マインドフルネスとパン

マインドフルネスとパン

マインドフルネスと瞑想の全3回の体験ワークショップをフィーカにて開催致します。

基本からをわかりやすくお話ししていただき、実際に体験してみましょう。

講師はMEDITATION TEACHER TRAINING 150H PROGRAMを修了された笠井先生です。

今回の「マインドフルネスとパン」は笠井先生の手作りパンがセットで食べられます!パン作りが本当に上手で、マインドフルネス・瞑想の後に美味しいパンがお待ちしております!おすすめの組み合わせです。

ぜひご参加ください。

《日程》
①5月11日(土)、②5月25日(土)、③6月1日(土)
13:00~14:15 75分
※全3回 単発受講可 

《内容》
マインドフルネスってなに?
メディテーション(瞑想)ってどうやってやるの?どんな効果があるの?

基本から分かりやすくお伝えいたします。

実際にメディテーションを体験していただき、疑問にもお答えいたします。

私たちは、いつも「何か」を考えています。

「今日のランチは何を食べようかな」
「明日は何を着ていこうかな」
○○さんに注意したけど、キツイ人だと思われたかなぁ」
××さんは、いつも厭味ったらしい言い方する。ムカつく」
「夫にゴミ出しを頼んだけど、やってくれたかなぁ」

考える事は決して悪いことではないのですが、脳は退屈が嫌いで、「休む」ことが苦手です。その結果、次々に考え事をおいかけて、私たちの頭の中は混乱して、散らかる一方です。

どのようになるか分からない「未来」を心配し続けたり、後悔してもやり直せない過去のことを、「あのとき、ああしていれば・・・」、「なんで・・・」といつまでも堂々めぐりしたり。

心配や後悔、怒りや嫉妬のようなネガティブな思考がふくらみ苦しみを生み出しています。

その苦しみは、いったいどこからやってくるのでしょう?

どうすれば、苦しみを手放すことができるでしょうか?

メディテーションを行うことで、苦しみの正体を知り、日々を穏やかに過ごすことが出来るようになります。

日常にメディテーション(瞑想)を取り入れてみましょう!

《料金》
1500円(1回)
3回セットではなく単発受講可です。

《お申込み》

下記フォームより、WS名にマインドフルネスとパン / 参加クラス名を明記の上、必要事項を入力しお申し込みください。

 

《講師》

笠井良子
MEDITATION TEACHER TRAINING 150H PROGRAM修了
このTrue nature Meditation Programは、忙しい現代生活を送る我々が、日々の生活で起こる様々な出来事に、心の余裕「間(ま)」を持ってしっかりと対応できる心の強さと優しさを培うためのプログラムです。
このプログラムは、我々同様に日々忙しく過ごしているニューヨーカーに向けて、ニューヨーク在住の瞑想歴45年以上のメデイテーターDavid Nichternが長年に渡り指導を続けているメディテーションプログラムを、日本の伝統・文化・歴史を踏まえて日本向けに改良されたプログラムです。

関連記事

  1. 4/26 Acro Yoga Japan 全国ツアー in …

  2. 2/1~3 柳本和也アサナマンダラWS予約スタート

  3. 6/8(土)アーユルヴェーダから観る「梅雨との付き合い方」W…

  4. 7/13,14,15 DONI先生WS参加者募集中

  5. zumba

    11/25 ZUMBAイベント開催決定!申込みスタート!

  6. 3月ワークショップスケジュール